素材

妥協のない素材
私たちが最高級の植物タンニン鞣しのフルグレイン牛革を使用するには理由があります。トップクラスの品質の素材を使用することに妥協しないこと。また、サステナビリティについても妥協すべきではないと考えているからです。市場に出回っている安価で低品質のものとは異なり、職人の手によって加工されるレザーは、時間の経過とともに美しい色になり、光沢が増し、やわらかな質感へと変化します。安価な革の均一な仕上がりとは対照的に、1つ1つ表情が異なり自然な風合いを感じるのが特徴です。クロムフリーレザーは植物由来の染料を使用し、有害な化学物質を使用していません。環境はもちろん、私たちの健康にもより良い選択になると信じています。

職人の技
植物タンニン鞣しのプロセスは、時間がかかり、高いレベルの職人技術を必要とします。ステッチに使用しているのは、非常に強力なポリエステル糸。ホルダーの前部と後部には、盗難防止のRFIDブロック技術を搭載。パスポートホルダーの細部に至るまで、高いレベルの職人技が必要とされています。また、レザーの品質と正確なカット技術により、完璧なフィット感を実現。パスポートが誤って落ちることはありません。巧みに塗られたエッジペイントは、レザー表面でさえも優れた耐久性を可能にしています。これが、私たちがすべての製品に自信を持って5年間の保証を提供できる理由です。